55歳シングル女子が定年までに1000万円貯めるブログ

55歳、手取り23万のバツイチシングル女子が、定年までに1000万の貯金にチャレンジします。家計簿や、お金を使わずに楽しく暮らす方法も提案します。

五分でできます・煮込みいらずの簡単ミニストローネ

いよいよ梅雨も明けて

私の住んでいる関東地方では

一気に夏が真っ盛りになりました

あまりにも暑くて、

時差出勤をさせてもらってよかったと

心底、痛感しました

 

家に帰ってから、戸棚の奥から

電動のかき氷機を取出し

キャンディを溶かして作った

特製シロップをたっぷりとかけ

クーラーのきいた部屋でほおばった時の

生き返る感覚ときたら

言葉では言い表せないくらいです

 

夏っていいなあ、とは思うのですが

夏の間には、どうしても嫌なことがあります

私の夏の三大イヤイヤは

 ① 夏場のアイロンかけ

 ② 夏場のそうめんゆで

 ③ 夏場の煮込み料理

    (カレーやスープですね)

なのですが

 

このところ、父の体調が思わしくなく

特に、グリーンサラダなどの

ぱさぱさしたものは

のみこむときにのどを刺激して

咳き込んでしまうようです

スープ類にすれば、水分と一緒なので

のどの通りは良いようなのですが

この暑い中で、毎日スープを煮込むのは

さすがの私もげんなりします

 

となれば、煮込まずにスープを作る方法を

知恵を使って考えればよいだけの話です

あれこれ試行錯誤しましたが

5分でできる、煮込まない

簡単ミネストローネのレシピを開発

(というほど大げさなものではありませんが)いたしました

大公開(というほど大げさな…以下同文)しますので

どうぞお役立てください

結構おいしいですよ

 

材料は、根本的には

 ① トマトジュース・無塩タイプ

 ② チキンブイヨン

 ③ ベーコン

これだけです

とても手っ取り早く言うと

トマトジュースにチキンブイヨンと

小さく切ったベーコンを放り込んで

鍋で温めるだけです

 

ただ、これではやはり、一味足りませんので

あとは、お好みと、冷蔵庫の中身と相談です

私は、家にスライサーがあるので

 ④ 玉ねぎスライス

 ⑤ ニンジンスライス

 ⑥ ピーマンスライス

 ⑦ キノコ類なんでも

 

野菜の分量は、お好み次第です

その日の栄養も考えて

緑黄色野菜が足りなければ

ニンジンを増やすといいですし

食物繊維を取りたければキノコを多めにすればokです

つまり、野菜は適当、適量、いい加減です

 

ただ、これをスープで煮込んでしまうと

暑くてたまらなくなりますので

野菜類は電子レンジにかけます

耐熱容器に重ならずに並べられる程度の分量なら

2分から2分半くらいで十分です

目安は、玉ねぎのスライスのうち

一番分厚いものが、半透明になっているかどうかです

少しくらいやりすぎて

カサカサになってしまっても

スープの中に入れてしまうので

ノープロブレムです

 

これを、全部合わせてお鍋であたためます

多分、レンジで温めてもいいのでしょうが

私はここで、味見などもしますので

お鍋の方が使い良いのです

 

ここで、さらにお好みなのですが

 ⑧ 一番細いパスタ

   ( ゆで時間90秒くらいのタイプのものです

               マカロニの代わりにします

               一口の半分くらいの大きさに

    ポキポキ折って、そのままスープに投入)

 ⑨ チューブにんにく

   (私はにんにくが好きなので

    チューブにんにくを5センチくらい鍋に入れます

    熱してしまうと、案外と、カラミのようなものは無くなります

              私に言わせれば、このスープの味の決め手はにんにくだと思います)

 

これで、出来上がり

さらに、お好みで

出来上がったスープの上に

粉チーズを振ったり

持つと簡単に、スライスチーズをちぎって乗せても

なかなかおいしいです

 

私は時計とにらめっこで作ってみたところ

5分で完成できました

ただ、お料理ビギナーの方は

野菜のスライスにもう少し時間がかかるかもしれません

ただ、スーパーなどでスライス野菜が売っていますので

それを買ってしまうというのも、一つの手です

 

5分でできる割に

味はかなり本格派です

これに、オリーブオイルと岩塩、黒こしょうをふった

バゲット

グリーンサラダが少々あれば

私はかなり満足のいく晩御飯になります

 

ぜひ、お試しあれ

 

さて、今日の支出ですが

父のリクエストの、果物とヨーグルト

明日のお弁当用のお惣菜と

食材尽くしです

このところ、妙にエンゲル係数が高くなっているのが

少しばかり気になってはいるのですが

なんといっても、父がまだ通常の食事がとれないので

少なくとも、今月中は

このパターンにならざるを得ないとも思っています

ただ

それはそれとして、あと、もうちょっとだけ

何とかならないものかと

あれこれ考えてはいるのですが

なかなかいいアイデアが出てきません

 

消費             1832

 

残枠

 消費             21244

 コロナ支援                3300円

      投資                6600円

プール貯金               27928

                      

             臨時収入残額       18250円 

 

                       ゼイタク費          7848円

 

                電子レンジ購入積立    20000円 

 

                       冷蔵庫購入積立      20000円

 

 

  定年後用貯蓄    122万

             

 目標残額残          878万

 

それにしても

愛知県は明日から、独自の緊急事態宣言

沖縄は外出自粛要請

来るべきものが来た、としか言いようがありません

 

私はおかみのいうことは

政府だろうと、都や県だろうと

あまり信用はしませんが、

その分、「餅は餅屋」と言いますし

感染症に関しては、日本医師会の言うことが

一番信用できるだろうと思っています

 

その日本医師会は、今が最後のチャンス

強制力のある休業要請が必要

そのために、法改正をすべき

研究用のPCRを総動員して

検査の拡大をすべき、と

本当に強い言葉で、警鐘を鳴らしてくれましたが

政治家はなんと、誰もかれも完全に無視を決め込んでいます

 

こうなれば

この次に来るものは、日本医師会が言っていたように

「日本全国が感染の火だるまになる」ことでしょう

今、少し考えているのは

もう30分早い時差出勤を認めてもらって

学校が終わる時間よりも早く

帰宅の電車に乗れるようにした方が

安全かもしれない、ということと

マスクのうえに、フェイスシールドをして

通勤した方がいいかな、ということです

ちょっと厳重すぎて、笑われそうな気もしますが

ワクチンができれば

厳重すぎる警戒は笑い話になりますが

万一感染などしたら

命に係わります